軽井沢警察署で運転免許証を更新。更新に来ている人なんていないし、優良運転者講習(30分)なのであっという間に終わった。

運転免許証の更新期間中で、色々都合がよかったので今日の昼過ぎに警察署で更新してきた。

今回は優良運転者講習 (30分)だったので、最寄りの警察署で更新ができる。

前は小諸警察署に行ったのだが、どうやら今の自宅からだと軽井沢警察署の方が近そうだから、軽井沢警察署に行ってみることにした。

念の為、事前に写真が取れるのかとか、人の混み具合はどんなものかと、気になったことは電話で聞いておいた。

署内で写真は取れるし、更新に来ている人もほとんどいないとのことで、それならいつ行ってもいいだろうと高をくくっていた。

そうして今日、行ってみたところ、本当に更新に来ている人なんていなかった。かろうじて、私が来る前から講習ビデオを観ている人が1人いたくらい。

そもそも優良運転者講習しかやってないからか、署内のテレビで講習ビデオを流しっぱなしにしていて、適宜そこで観ていってください、という感じだった。

写真の撮影や書類の手続きが終わったところで、ちょうど講習ビデオがひととおり終わり、次の回がはじまったようで、そのまま観ていくように言われた。ちなみに、私の前に来ていた人は、そのタイミングで席を立ったから、私はひとりで講習ビデオを観ていた。

講習ビデオが終わったらそのまま受付に行って、穴が空けられた運転免許証をもらって帰った。

警察署で講習を受けた場合、その場で新しい運転免許証を発行してくれるわけではなく、2ヶ月後くらいに取りに来るか、郵送してもらうか、ということだった。

車で15〜20分ほどのところとは言え、平日昼間のスケジュールを調整して取りに来るのも面倒なので、郵送してもらうことにした。

それにしても、こんなにも待っている人がおらず、一緒に講習を受ける人もおらず、すんなり終わる運転免許証の更新ははじめてだった。警察署内に1時間といなかった。

運転免許証の更新

写真の左上が、もらって帰った運転免許証。穴が空けられていて、裏面に「郵」というハンコが押されている。

これは、新しい運転免許証を郵送して受け取るまで、この運転免許証は有効ですよ、ということらしい。

更新手数料やらは、合計で5,200円かかった。

  • 更新手数料 収入印紙代 2,500円
  • 講習手数料 収入証紙代 優良講習 500円
  • 写真代 1,200円
  • 運転免許証郵送手数料 1,000円

安全協会には加入しなかったので、かかったのはこれだけ。

写真は近くのスーパーなどにある証明写真ボックスで撮ってもよかったが、タイミングが合わなかったのでもう警察署で撮れるならそれでいいや、と諦めた。

なお、写真は4枚プリントしてくれ、1枚は運転免許証に使い、3枚は戻してくれた。正直、3枚戻されてもいらない・・・しかも、例によって悪人面になるという噂の写真だし。

それで1,200円は高い気もするが、証明写真ボックスでも900円だし、それほど違いはないかな、とも思う。

家のプリンタで印刷していってもよかったんだけど、写真を選ぶのも面倒で・・・などと思って妥協した。

あとは、運転免許証の郵送が、書留になるとは言え1,000円もするんだ?というのは疑問だった。

まあ、ひとまず運転免許証の更新は期限内に終わらせられたし、よかった。

ゴールド免許が届くのは8月の半ば〜後半にかけてくらいだそうなので、それまでは穴あきの運転免許証に今しばらく現役続行してもらうことになった。

未分類

Posted by junchan