お家寝袋デビュー!寝袋を普通に寝具として使うと快適に寝られるのか試してみる

2020-09-03

ふと、寝るときに寝袋で寝たら暖かくていいんじゃないかと思ったことがあり、寝袋を買ってみた。

Amazonのサイバーマンデーセールでセール対象になっていた寝袋だ。3,000円くらいだったので、試してみようと思ったのだ。

実際にこの寝袋を使って、4日ほど寝てみた。

寝袋 入ってみたところ

寝袋だけで寝転がっていると背中が痛いので、いつも敷いている敷布団の上に寝袋を置いている。あと、枕も使っている。

最初に入ったときは、すごく暖かいと思った。

ダウンコートを羽織ったときのような感じだ。それが足先までしっかり覆われている。

すぐに自分の体温で寝袋の中が温まりはじめる。

しばらくすると、暑くなってしまった。

今週は比較的東京は暖かかったこともあり、もしかしたらこの寝袋だとあたたかすぎたのかもしれない?

室温は12〜15℃前後くらいあった気がするし。

初日はそのまま寝てみたが、翌日は暑かったから足元のファスナーは全開にして寝てみた。

足の方が開いているだけで、随分体感温度は違う。端的に言うと、涼しい。

そうして3日目も足元のファスナーを開けて寝ていたら、今度はちょっと寒かった。

4日目は足元のファスナーも閉じて寝ることにした。それでも少し寒かったかもしれない。

体がまだ慣れていないのか、どうも温度調整が難しいようだ。

あまりに扱いづらかったら、実験終了のお知らせとなってしまう。どうせならうまいこと寝袋が使えるといいのだが・・・