机の上がごちゃっとしていたから、卓上本棚を導入したら、スッキリ片付いて気持ちよくなった

机の上がごちゃっとしていて、なんとも使いづらいと思っていた。

机の上の書類たち

一応、A4のケースを使ったりしてなんとか立て掛けてはいたのだが、どれかを取り出すとバタバタと崩れるし、それをまた直すのも手間で、できれば触らないで済ませようとしていた。

ただ、そうもいかないこともあるから、取り出してはバタバタ倒れ、それを直すということをしていて、いい加減なんとかしたくなった。

いい卓上本棚があったら買って整理してしまおうと思っていたけれど、なかなか「これだ!」と思うものに巡り会えず、煩わしい思いをしていたのだが・・・

「これいいかも?」と思う本棚が出てきたので買ってみることにした。

届いたら早速組み立てる。

プラスドライバが1本あればよくて、正味10分くらいで組み立てられた。

卓上本棚を組み立てる

本棚が組み上がったら、机の上のものをいったんどけて、軽く台拭きで拭いてから設置する。

あとはそのへんに置いていたものをホイホイ立て掛けてみる。

卓上本棚を置いてきれいになった

そうしてひとまず置いてみただけなんだが、随分スッキリと片付いたと思う。

棚の下に空間があるのがよくて、ここにノートパソコンを突っ込んだりすることができる。

引き出しもあるから、文具などの小物やケーブル類、薄いものなどを入れることもできる。

本は別のところに本棚があって、そちらに基本的には入れているのだが、こうして卓上本棚ができたから、今、読んでいる本や、ちょくちょく参考にするものはここに置いておくのもよさそうだ。

横幅が60cmあるから、若干大きいような気もするが、このくらいのサイズでよかったと思う。

机の上がスッキリ片付いたから、とても満足である。