Chromebookで「Logicool StreamCam C980OW」の60FPSで撮影できるか試してみる。

ロジクールのWebカメラ、「StreamCam C980OW」を「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」に接続したところ、普通に使うことができた。

StreamCamがChromebookでも使えた

おかげで、ちょっとした動画撮影をするのが、とても手軽にできるようになった。

ただ、どうもこの構成では「StreamCam」の性能をフルに発揮できていないようだ。

「StreamCam」はフルHD、60FPSでの動画撮影を可能としているのだが、ChromebookではどこでFPSの設定ができるかわからず、どうやら撮影した動画は30FPSになっているようなのだった。

ところで、最近、USBマイクであるオーディオテクニカ「ATR2100x-USB」を買っていて、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」はUSBが1口しかないから、USBの口が3つある「HP Chromebook x360 14b」に接続して使ってみている。

Chromebookに外部カメラ、外部マイクを接続

こうしてカメラとマイクを「HP Chromebook x360 14b」に接続しているところで、ふと、画面内に気になる表示があった。

画面の左下、中央よりやや下のあたりだ。

よく見ると、「60FPS」という記述がある。

HP Chromebook x360 14bのカメラアプリ

あれ?もしかして、ここをいじれば60FPSで撮影できるのだろうか?

試しにここをクリックすると、「30FPS」と「60FPS」が切り替わるようになっている。

確か、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」にこんなのなかったと思うのだが・・・と思って、確認してみると、やはりなかった。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookのカメラアプリ

どうやら、ChromebookによってFPSの設定が出たり出なかったりするようだ。2台以上Chromebookを持っているから気づくことができた。

もしかしたら、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」は32ビットだし、「HP Chromebook x360 14b」は64ビットだから、そのあたりで何か違うのかもしれない。

じゃあ、「HP Chromebook x360 14b」で60FPSの設定で撮影してみたらどうなるだろう!と思って、嬉しそうに動画を撮影してみたところ・・・

結論としては、60FPSの設定で撮影した動画は、なぜか40FPSくらいになっていた

30FPSよりは頑張っているけど、60FPSにはならなかったようだ。

どうしてこんな中途半端になっているのかは、不明。Chromebookのみぞ知る。

ということで、Chromebookに接続したWebカメラを、60FPSに設定はできそうなのだが、実際に撮ることはできなかったのだった。。。

Chromebook

Posted by junchan