御代田駅前の「喫茶のんのん」で巨大パフェを喰らう

2019-07-17

奥さんがかねてから私と一緒に食べたいと言っていたパフェを食べに行くことにした。

なんでもえらく巨大だというのだ。

場所はしなの鉄道の御代田駅前、「喫茶のんのん」だ。

喫茶のんのんの看板

駅の近くに昔からある喫茶店らしく、地元の人は知る人ぞ知る場所という感じだ。

ここはもうパフェがウリで、実に何種類あるの?というくらいある。

色々迷ったが、くるみパフェを注文した。

くるみパフェにご満悦な奥さん

待つことしばし、くるみパフェの登場だ。

奥さんはパフェが出てきたことにご満悦なご様子。

話に聞いていたとおり、すさまじいサイズだ。

手のひらより大きなパフェ

奥さんの手のひらより明らかにでかい。

少なくとも、器から上が20cmはある。

これはすごい、、、

圧倒されながらも2人がかりで食べていく。

  • 生クリーム
  • キャラメルソース
  • くるみ
  • チョコアイス
  • バニラアイス
  • チョコフレーク
  • バナナ

が入っていた。たぶん。

皿の上にこれでもかと盛られているので、スプーンでうまいこと削って食べるも、倒れそうで怖い。

そういえば昔、そういうゲームをしたことがある。

確か「ジェンガ」というやつだ。

生クリームにせよアイスにせよ、うまいことすくっていかないと倒れそうだった。

これで小サイズだというので、大サイズに挑む気がしれない、、、

味は美味しかった。

量を抜きにすればシンプルな構成だが、店主のこだわりを感じた。

かなり満足した。しばらくパフェはいいやと思えた。

ちなみに、このパフェが1,000円ちょっとで、大サイズは2,000円はする。

それなりの値段のものであるが、かなりの人が挑戦してみているようだ。

喫茶のんのん

  • 長野県北佐久郡御代田町御代田2422-33
  • しなの鉄道御代田駅から徒歩1分くらい

未分類

Posted by junchan