また一つの業務を終えた。この心情はなんとも言い表せないが、せめて今夜はその余韻に浸っていよう。

昨年から関わってきた案件が、今日で終了した。

厳密には今月末までの契約ではあるが、今日を最終日として終わることにしたのだった。

1年以上関わってきた現場だから、ちょっと感慨深いところがある。

これまで関わってきた現場の中でもかなり小ぶりの部隊で、結構、好き勝手にやらせてもらったと思う。

最初に聞いて想像していたよりも守備範囲は広かったが、随分と任せてもらっていたこともあって、やりがいはあった。

職場の環境も気に入っていたし、メンバともいい関係が築けていたと思う。

完全リモートで働くのはいい経験になったし、プロマネとしてもいい経験になった。

全く新しい業界に飛び込んだこともあって、かなりよくわからないところもあったが、1年もすれば随分と内情もわかってきて、面白かった。実生活に関係する業界だったから、いい勉強になった。

こうしてひとつの現場を終えていくのは、寂しいとかいう感情ではないのだが、どう表現したらいいのかもよくわからない。なんとなくポッカリと胸に穴が空いた感じがする。

またひとつ、区切りがついたな、と。

来週から、またすぐに別の現場での仕事がはじまるわけだが、今日のところは、この余韻をもう少し味わっていたい。

未分類

Posted by junchan