軽井沢「おらんち食堂」で巨大からあげを食べる幸せ

ずいぶんと久しぶりに、家族みんなで夕食を食べに行ってきた。

このところ家族それぞれが別々のタイミングで体調を崩していたこともあって、全員そろって出かけるということが全然できなかったのだ。多分、GW以降、全員でお出かけというのはできていなかった気がする。

特にそれでも困りはしなかったのだけれど、たまにはみんなで外食をしたくなることもある。

軽井沢 おらんち食堂

この軽井沢にある「おらんち食堂」に来るのも本当に久しぶりだった。

そんなことになるずっと前から来てなかったから、ずいぶんと久しい。何ヶ月ぶりだろうか。半年くらい来てないかもしれない?

おらんち食堂のからあげ

おらんち食堂に来たら、大体からあげを食べる。からあげを頼まないなんて、考えられないくらいだ。そのくらいの頻度で食べる。むしろからあげが食いたいからおらんち食堂に来ていると言っても過言ではない。

ジャンボからあげを注文すると、娘の拳くらいの大きさのからあげが10個出てくる。

これをひたすら食べながら、ビールを飲むのだ。

子どもたちは「らーめんたべたい」とか「にくたべたい」とか好き勝手に言っていて、適当に食べられるように注文してやって、どんどん食べさせる。

からあげを食べながら「にく、でてこない」と言う娘

娘なんて、からあげを食べながら「にく、でてこない」とかおっしゃってました。

確かに、ここのからあげは衣が厚いからなぁ。

ただでさえ大きくて肉厚で、しかも揚げたてアツアツだから、思い切って噛みつくこともできなかったのだろう。

今日、一番笑えたセリフだったと思う。

こうして家族みんなで、久しぶりの外食をしてきたのだった。

おでかけできるというのも、幸せなことである。

おらんち食堂

おでかけ

Posted by junchan