Pixel 6a購入時の下取りプログラムで、Pixel 4aを下取りに出す。

Pixel 6aを購入する際に、下取りプログラムも一緒に手配した。

Googleが手元のPixel 4aを買い取ってくれるというのだから、任せることにする。

Pixel 5a (5G)を購入するときも同じようにPixel 3aを下取りに出していて、同じ要領で出せるようだった。

まず、この下取りプログラムを手配しておくと、本人限定受取 (特別型)という厳重な配送方法でスマホを送るためのが送られてくる。返送キット、とでも言えばよいだろう。

本人限定受取 (特別型)で送られてきたものは、本人であることを確認した上で郵便物が手渡される。これがなかなか厳重なプロトコルで、ちょっと面倒くさい。

最初に「本人限定受取 (特別型)の郵便物が届きましたよ」という通知書が送られてくる。

そして、

  • 通知書に指定されている郵便局に本人が行って、身分証明書を見せて郵便物を受け取るか、
  • 自宅に持ってきてもらい、玄関口で身分証明書を提示し、本人確認した上で郵便物を渡してもらう

という形になる。

こういう手順を踏むから、箱を手に入れるために時間がかかったりする。

この箱を受け取ってしまえば、あとは簡単。

箱の中には、

  • 下取りの手順を説明した紙
  • 返送用の宛先が書かれたラベルシール
  • 箱を密封するためのシール

が入っている。

この箱の中にあるポケット?の部分に、スマホを突っ込むのだ。

えー、これで大丈夫なのー?と思わなくもないが、そういう指定なのでそうする。

ポケット?は結構しっかりとスマホを押し込まないと入ってくれない。そのくらい、中では動かないようになっているということだろう。

ポケット?にスマホを突っ込んだら、あとはもとのように箱を締める。

箱を閉めたら、密封するためのシールを使って、箱が開かないように貼り付ける。

あとは、返送用のラベルシールを、配送されてきたラベルの上から貼り付ける。

これで下取り用のスマホを送る準備ができた。

あとはこの箱をポストに投函するか、郵便局の窓口に持っていけばいい。

ポストに投函で大丈夫なの?と思うが、前はちゃんとそれで届いたからいいのだろう。

返送キットが本人限定受取 (特別型)で送られてくるから、受け取りが若干面倒くさいが、あとは簡単なものである。

普通に動くし、傷も見当たらないから、また満額で買い取ってくれると嬉しいところだが。

結果が出るのを震えて待つことにする。

未分類

Posted by junchan