一人合宿では、企画を考えたり、作業に没頭したりするのが気持ちいい

この週末は一人合宿をしてきた。

1泊2日の日程で、ホテルはこのところ定番になりつつある佐久一萬里温泉にした。

一人合宿

広い部屋に広い机。見晴らしのよい景色。

最上階にあるコワーキングフロアからは、遠く浅間山まで一望できる。

浅間山が遠くに見える

そして、温泉がある。

1泊2日でも結構な時間を使って集中的に作業ができ、日が暮れる頃には温泉でリフレッシュできる。なんとも贅沢な環境だ。

自宅も仕事がしやすいように環境をかなり整えているが、その居心地のよい場所を離れて、外でやる仕事はそれとはまた違うよいところがある。限られた時間や環境であるがゆえに、集中できる。

一人合宿するときは、ひたすら企画を考えていることもあれば、作業に没頭することもある。

今回は、企画も考えつつだったけど、どちらかというと作業に没頭したかな。

まだまだ実現するためにやることはあるんだけど、そのスタートダッシュを切って、ある程度のところまで一気にやれたのがよかった。

こういう立ち上げのところで一人合宿をするのもいいな、と思ったのだった。

未分類

Posted by junchan