「ホテルグランドティアラ安城」に宿泊。老舗高級ホテル感を感じるクラシカルホテル

ホテル グランドティアラ安城」に宿泊した。

友人の結婚式がこちらで開催されたからだ。

東海道新幹線の三河安城駅からすぐのところにあるホテルで、佇まいは「老舗高級ホテル感」を感じさせる。

ホテルグランドティアラ安城 噴水

入り口前には噴水があって、どこか優雅な気持ちになる。

ただ、ここは正面玄関のロータリーにもなっているし、地下駐車場に入る道でもあるので、車が入ってくる場所だというのは覚えておいた方がよさそうだ。実は息子がバーっと走っていって、そのあと駐車場に入る車が飛ばしてきたので、少し肝を冷やしてしまった。

ホテルグランドティアラ安城 ライトアップ

夜にはライトアップされ、重厚な感じがする。

建物に入ってみると、フロントやロビーなどもクラシカルな感じだ。

ホテルグランドティアラ安城 客室

客室もクラシックな洋館の部屋、という雰囲気だった。

式が始まる40分前くらいに客室にたどり着いたため、そこから準備やらなんやらで慌ただしく、「チェックインしたときの、部屋が一番きれいな感じ」を撮りそこねたのが残念だ。すぐにぐちゃぐちゃになってしまったため、客室内は特に撮影していない。

部屋は、普段はツインの部屋なのだが、セミダブル?ベッドをくっつけて、もう1つエクストラベッドが入っている。家族連れ用の配置になっていた。

なお、我が家の構成 (私、奥さん、息子4歳、娘2歳)だと、このひっつけたベッドだけで全員寝られた。エクストラベッドはなしでもよかったかなー、という感じだ。まあ、この人数だとそういうのは選べなかったのかもしれないが。

このメインルームがあって、さらにお風呂とトイレ、洗面所がもう一部屋になっていた。そちらの部屋も十分広かったから不快ではなかった。狭いユニットバスだと、子どもたちと一緒に入るのが大変なので、広くてよかった。

チェックアウトが12時だったのも嬉しい。近くでモーニングして、部屋でゆっくりしてから出てくることもできた。

食事なしの素泊まりで、2万円くらいだった。

全体的に、クラシカルホテルという雰囲気だったので、去年ちょっとしたご縁で泊まってみることにした軽井沢の「万平ホテル」さんのことを少し思い出した。まあ、あれは別格みたいなので、比較対象にするのはどうかと思うが。

ホテルグランドティアラ安城 結婚式

結婚式をするような宴会場はいくつかあって、当日は私の友人以外にも式を挙げていたようだ。

美容室などもあったようだし、たぶんここにくれば一通りのことができるようになっているのだろう。

東海道新幹線の三河安城駅が目の前にあってアクセスも良いし、そういうところを狙って建てられたホテルなのかな?

地元の人が結婚式をやるといったら、「ああ、あそこかなー」と思うようなホテルなのかもしれない。

ホテル グランドティアラ安城

未分類

Posted by junchan