「平尾温泉 みはらしの湯」オープンから4周年とな。オープン初日に行ったのも懐かしい思い出。

平尾温泉 みはらしの湯」へと行ってきた。

このところ毎週1回くらい通っているのだが、今週は今日こそ行くべきだろう、ということで行ってきた。

みはらしの湯

というのも、私は4年前の今日、奥さんとともにこの「平尾温泉 みはらしの湯」にはじめて来たからだ。

その日が「平尾温泉 みはらしの湯」のオープン日だった。

つまり、今日は「平尾温泉 みはらしの湯」の4周年記念の日なのだ。

みはらしの湯は4周年

4周年記念ということで、ささやかながら?いくつかのイベントや特典があった。

回数券を買えば招待券 (無料)が1枚もらえるということで、この機会に回数券をチャージしてきた。今日使ったら残り1回だったから、1回おまけが付くと思うといいタイミングだろう。

丸太風呂はまあ、どうでもいいかなと思ってスルーしたが、炭酸風呂の炭酸アップは気になった。

このところどうも炭酸が少なくなっている気がしていて、もっとシュワシュワしたかったのだ。

ただ、実際に炭酸風呂に行ってみたのだが、炭酸アップしたといっても前の方がもっとシュワシュワしていたと思う。残念だった。

ここの施設の中では炭酸風呂が一番気に入っているから、もっとシュワシュワしてほしい。

外気温は-4℃くらいだったと思うが、風呂上がりはホクホクで温かかった。

駐車場から上信越道の佐久平スマートICの方を見下ろしてみたら、乗ったらちょっと怖い気がする長距離エスカレータの向こうに、上信越道を走る車が見え、更に奥には佐久市の市街地の光が見える。

この景色もなかなかきれいだと思う。

みはらしの湯から見えるエスカレーターと信越道、佐久市の市街地

すごく感慨深い場所というわけでもないのだけれど、こうして通ってみれば愛着はわいてきているから、引き続き通いたい。回数券もチャージしたことだし。

どんどん寒くなってきていて、ちょろっと行くには億劫になる時期ではあるが、心身ともにリラックスする積極的休養の効果は感じているから、ちょっと頑張ってみよう。

未分類

Posted by junchan