新サービスを思いつき、勢いのままにはじめてみた。早くローンチしたい。

昨日、温泉から上がったときに、ふと降ってきたものがあった。

まだ企画段階だから詳しくは言えないのだが、新しいサービスについてだ。

私と奥さんが共同でやっているHUGME事業の新しいサービスになる予定で、名前は「HUGME マルシェ オンライン」という。

HUGME マルシェ オンライン

特急でロゴも作ってみたりして。

私たちが運営しているはぐみ館で何度か開催しているマルシェを、オンラインで実現しようという試みである。

構想はある程度できあがってきていて、うまくいったら面白いものになる気がしている。

ひとまず走りながら考えようと、今日は早速、新しいドメインを取ったり、サイトを立ち上げたりしてみた。

こういう作業をするのも久しぶりだから、ちょっと楽しかったりして。

あとは、久しぶりにやる作業ということもあって、使っているサービスが刷新されていたりして、設定方法が変わっていたりするのに気づくこともあった。

これまで立ち上げたサイトも、新しい設定をすべきなんだろうか?とか疑問が出てきたのだが、その辺は一旦置いていて、作業を進めていくことにする。

作っていかなければならないコンテンツが結構あるし、じわじわと作っていくことになりそうだ。

奥さんの作業量がどうしても多くなるから (実際は彼女の事業であり、彼女が運営していくサービスになるので)、その辺もうまく調整しつつ、この新しいプロジェクトを進めていきたい。

初回のマルシェの日程を考えると、出店者についてはすぐにでも募集をはじめたいところで、そのための準備を急ごう。

こういうのは立ち上がりのときの勢いも大事だから、気持ちが乗っているうちに進めるのがよいだろう。

未分類

Posted by junchan