雪がうっすらと積もり、庭が白くなっていた

朝起きたら、雪がうっすらと積もっていた。

雪が軽く積もった庭

昨夜は暖かいと思っていたが、雪が降るからだったのかもしれない (雪が降った方が暖かい)。

積もったといっても、ほんの数cmだった。

軒先に置いていた野菜も雪に隠れていた

軒先に置いていた野菜 (すべていただきものだ)も雪に埋もれていた。そろそろ置き場所を考えた方がよいのかもしれない。

そういえば、最近は室温が0℃前後まで下がる日が続いていて、愛用している地元のはちみつも濁るようになってきた。

はちみつも濁るようになった

ぬるま湯につけておくと濁りは取れるそうだが、あまり気にせずこのまま食べている。

雪の中で遊ぶ子どもたち

雪があれば遊びたくなるのが、子ども心なのだろう。

2人してスキーウェアを着て出ていった。

朝イチで耳鼻科に行って診察してもらい、帰ってきてすぐ薬を飲んだばかりだというのに、わざわざ寒い中で寒くなる遊びをしてくれている。

いつまで経ってもこいつらの風邪が治らないのは困ったものだ。

同じ町内でも、場所によってはもっと積もったところもあるそうだが、この辺は大したことがなくてよかった。

ただ、今日中に全部溶ける感じではないので、明日の朝などには半端に水っぽくなったのが固まってアイスバーンになっているんじゃないかと思うと、ちょっと心配になったりするが。

とはいえ、それすらも、この辺に住んでいて、冬を迎えたらいつものことだ。

特に出かける予定もないし、こういう日は家でゆったり過ごすのがよいのだろう。

未分類

Posted by junchan