庭に机を出して、ランチを食べる。過ごしやすい季節になってきて、こうやって外で食べるのも気持ちがいい。

今日は天気も良く、暖かかったので、庭に机を出して、そこでお昼ご飯を食べることにした。

庭でお昼ご飯を食べる

暖かい時期は、こうして庭でご飯を食べるのも気持ちがいい。

この辺りもようやく冬が明けてきた感じ。

まだ朝晩は暖房をつけてはいるが、そこまで寒くはない。氷点下に下がることもなくなった。日中は随分と暑くなる日もある。日中の寒暖差が大きい。

そんな高原らしい気候の中でも、段々と過ごしやすい季節になってきたと思う。

高原の夏は短くて、すぐに秋がやってくるから、今年もこの時期を気持ちよく過ごしたい。

ご飯を食べたら、私と奥さんはミーティングをはじめた。

子どもたちはそのまま、そこら辺で遊んでいてもらう。

外でご飯を食べると、こういうことができるのがいい。

息子はこのところ自転車に乗るのが楽しいようで、頑張って練習しているようだ。

自転車に乗る息子

うちの庭は、砂利を敷いていて、言うなればオフロードになっているから、練習するのには向いてないのだろうが・・・近くの公民館の駐車場 (そちらはアスファルトだ)で随分練習したとのことで、結構乗れるようになっているようだ。

そうやって、ご飯を食べたら、大人は大人の会話をしながら、子どもたちはその辺で遊んでいられるのが、庭でランチをしたときのよいことだ。まあ、子どもはことあるごとにこちらの会話を邪魔しにくるから、それほどじっくり話し合うこともできないのだが・・・

それでも、良い時間が過ごせた。

また天気の良い日は、こうして庭で過ごすのもいいだろう。本当に気持ちのよい時期だから。

未分類

Posted by junchan