超久しぶりに電車に乗った。車を使うのが普通すぎて、電車を使おうという発想すらなかったのに驚く。

大学時代の先輩が、出張の帰り道に小諸に泊まっていくというので、それなら一緒に夕飯でも食べようということに。

車で行ったら飲めないけど、仕方がないかなぁ、と思っていたのだけれど・・・

「そうだ!小諸なら電車に乗っていけばいいじゃん!」

というのを思いついた。

それはもう、「閃いた!」くらいの感じだった。

電車に乗るなんて普通の発想だろうと思うかもしれないが、普段から車を乗り回して生活していると、電車なんてまるで用事がないものだったりする。

ついでに言うと、先月にスマホを機種変していて、前の機種だとホーム画面に「乗換案内」アプリがあったのだが、今の機種はホーム画面に「乗換案内」アプリを追加してなかった。かろうじて、アプリ自体はインストールしていたが。そのくらい電車を使うという意識がなかったのだ。

そんなわけで、超久しぶりに電車に乗ることにする。

多分、半年ぶりくらいじゃないかな・・・?

電車の切符を買うのも懐かしい

駅で切符を買って、スタンプを押してもらう。

しばらく使ってなくても、システムは覚えているものだ。

このあたりのローカル鉄道である「しなの鉄道」は、1時間に2本くらいの運行だから、時間を間違えるとえらいことになる。時間に余裕を持って駅に行くべし。

久しぶりに電車に乗る

本当に久しぶりに電車というものに乗った。

御代田〜小諸は10分とかからないところなので、久しぶりの電車体験は短いもので、あっという間に小諸に着いたのだった。

おでかけ

Posted by junchan