「そば・うどん 宮乃前」諏訪大社 下社春宮にあるお店で、ランチに天ぷらそば、山菜そば、かけうどんを食べる

諏訪大社にお参りしたら、ちょうど昼飯時だった。

鳥居を出て少し歩いたところに「そば・うどん 宮乃前」という看板が見えたので、行ってみることにした。

本当はもう少し見て回りたかったが・・・他の選択肢はなさそうだったのだ。

宮乃前そば店 入口

きっとこういう、昔からやっている風なお店も味があると思う。

入ってみると、年配のご夫婦で切り盛りしているようで、昔ながらのお店という印象どおりだった。

宮乃前そば店 メニュー

メニューを見るもシンプルで、しかも随分とリーズナブルな感じがする。

息子が腹減ったとうるさくしているのを適当にあしらいながら、注文したものが出てくるのを待った。

まずは「天ぷらそば」 400円。

天ぷらそば

天ぷらの具材は・・・何だったんだろう。かき揚げになるのだろうか?

続いて「山菜そば」500円。

山菜そば

めちゃくちゃ山菜が入っていた。

そばより山菜の方が多かったんじゃなかろうか。

最後に「かけうどん」300円。

かけうどん

すべて汁は同じ味で、関西風というよりは関東風な濃い目の味だった。

備え付けに天かすと、梅味の天かす?があって、梅味のものを入れるとこれまでにない味になった。個人的には結構好きな味わいだった。

イメージ的には、駅前の立ち食いそば屋のような感じだった。

3杯分食べたが、それなりの量があった。子どもたち合わせて5人で入った割に、このくらいでだいたい満足することができた。本当は「かけうどん」を2つ頼んだんだけど、抹消されていたらしい (苦笑

まあ、それでもしっかり食べることができた。

それでいて1,200円だったし、実に良心的だったと言えよう。

こういうお店にトライしてみるのもよいものだ。

そば・うどん 宮乃前

おでかけ

Posted by junchan