CHUWI HeroBoxにSSDを増設。裏蓋を開けるだけで簡単に増設できた。

2022-05-26

CHUWI HeroBox」でサクッとファイルサーバを作ることができた。

このまま使ってもいいんだけど、どうせなら家に余っているSSDを増設して使ってみることにする。

まずは、HeroBox裏側の蓋についているネジを外す。

HeroBox裏側のネジを外す

1ヶ所、シールをかぶせてあるネジもある。

おそらく、背面が未開封であることを示すために貼っているのだろう。

ネジは小さい径のもので、家にある一番小さいドライバがちょうど使えてよかった。

裏蓋を外すと、2.5インチサイズのHDDかSSDが増設できるだけのスペースがあった。

HeroBoxの裏蓋を開けたところ

銀色のマウンタ?がそれぞれ2本ずつ本体にネジ止めされている。このネジも小さい。

これを外して、SSDに取り付ければよいのだろう。

マウンタをSSDに取り付ける

取り付け用のネジは、本体付属の小物入れの中に入っていた。5本あるけど、1本は予備だろう。

SSDの両側にそれぞれマウンタ用の穴が空いているから、それに合わせて取り付ける。

マウンタをSSDに取り付けたところ

SSDを本体のコネクタに差し込んだら、最初に蓋を開けたときのように、マウンタを本体にネジで固定すれば増設完了だ。

HeroBoxにSSDを増設

すごくあっさりと増設できたものだ。

裏蓋を閉じてUbuntuを起動すると、ちゃんとディスクが認識されていた。

あとは、Ubuntuに最初からインストールされているストレージ管理ツール「ディスク」を使うことで、パーテーションを切り直し、フォーマットして使えるようになった。

あとはSambaで共有しているディレクトリを、このディスクのルートにしてやることで、まるっとSSD1台を共有ドライブにしてやることができた。

家に余っていたやつなんで240GBしかないんだけど、当面はこれでいいだろう。もっと使うようなら、1TBくらいのを買って付け替えればいいし。

レビュー

Posted by junchan