五一わいん「収穫の詩」 (マスカットベーリーA)がなかなかやる!お肉に合うし、つまみなしでそれだけ飲んでも美味しい

2019-12-01

ふと近所のスーパー、西友であるワインが棚置きされていて、気になったので買ってみた。

長野県産のワイン「収穫の詩」というワインである。

長野県は塩尻市にある五一わいんの新酒だそうだ。「令和元年」とラベルに書かれている。

収穫の詩 マスカットベーリーA

「収穫の詩」にはぶどうの品種によっていくつか種類があったが、マスカットベーリーAのものにしてみた。赤ワインだ。

他にはコンコードや、白のナイアガラがあった。

私はワイン自体は好きだが、それほど詳しいわけでもない。ここ最近は家でワインを飲むこともなかった。だから随分久しぶりにワインを買って帰った。

いいお肉が手に入ったこともあったし、赤ワインを合わせてみるのもいいかな、というくらいだったのだが、、、

早速、お肉を食べながら飲んでみると、これがなかなかうまかった。とてもお肉に合うワインだ。

渋みの少ない辛口ワインで、さっぱりしていて、すごく飲みやすい。なんかもうガバガバ飲みたくなってしまった。

久しぶりに買ったワインがなかなか当たりだった。すこぶる気分がよかった。

1,200円くらいでこのワインが飲めるなんて、素晴らしいことだ。また買ってこよう。

あと、ぶどうの品種が違うバージョンも飲んでみたい。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan