サーバ更新時期につき、サービス継続につき検討中。「さくらのレンタルサーバ」は解約することにした。

このブログを設置しているレンタルサーバの更新期限が近づいてきていて、サービスを継続するか、別のサービスに乗り換えるかを検討中だ。

これに合わせて、死蔵してしまっている「さくらのレンタルサーバ」の契約も継続するか止めるか考えていた。

このブログを設置しているレンタルサーバは4月末、「さくらのレンタルサーバ」は5月末で契約が切れる。

実は、「さくらのレンタルサーバ」は昨年時点でもう更新は止めるつもりだったのだが、ファイルを整理しているうちにいつの間にやら契約が更新されてしまっていて、また1年契約が伸びてしまっていた。

契約の更新時期について私が誤解していたのも原因だったのだが・・・

さらに、今になって、なぜ去年の段階で解約しなかったんだっけなー、と思い返してみると、このブログのドメイン「junchan.jp」のことがあったのを思い出した。

このブログを7月に立ち上げるまでは、「さくらのレンタルサーバ」で「junchan.jp」の仮運用をしていたからだ。まあ、実態としては、ドメインの向け先になっていただけで、まともなページすらなかったのだが。

それから7月になってこのブログを立ち上げたから、「junchan.jp」の向け先である必要もなくなり、「さくらのレンタルサーバ」を使う理由がなくなった。

メールサーバとして使っていたけど、それも移行したし、ファイルの整理も終わっていたので、「さくらのレンタルサーバ」は解約手続きをしてしまった。

年払いで使っているため、5月末までは契約はまだ生きているから、あとは静かに余生を送る感じだろう。もしかしたらちょっとした実験に使うかも?

途中解約もできるみたいだけど、ほとんど戻ってこないから放っておくことにする。

思えば、この「さくらのレンタルサーバ」は、私が最初にブログをWordPressで立ち上げるために契約したサーバだった。

2012年から使っているそうで、足掛け8年使ってきたことになる。

ブログ自体は2013年に今のサーバである「wpxレンタルサーバ」に移行してきたのだが、それからも「さくらのレンタルサーバ」はちょくちょく実験的に使っていたし、メールサーバとしても使っていた。

当初から、安価なレンタルサーバにしては色々なことができて、結構重宝してきた。

確か一昨年くらいにサービス内容が変わったのだが、それ以前の契約をしていると新サービスに乗り換えするにも手続きやら作業やらが必要で、お金もかかるんだったかで、面倒だからと放置していた。

色々とお世話になったから愛着もあるが、使わないのだったら解約した方がいいし、その方がさくらとしても古い機材をメンテしないでもよくなるのだから、おそらく双方ハッピーになるのではないだろうか。

もうちょっと契約は続くけど、長らくご苦労さまでした。