ちょっといいブランデーを楽しむために、テイスティンググラスを買ってみた-「グレンケアン ブレンダーズモルトグラス」

夜のクールタイムに、ちょっといいブランデーを飲むことが増えた。

この記事で紹介している「ヘネシー VSOP プリヴィレッジ」はもうなくなったが、またいくつか仕入れて飲んでいたりする。

ブランデーを飲むときは、ストレートか、氷を1つ入れてロックにして飲むことが多いので、どうせならテイスティンググラスで飲んでみようと思うようになってきた。

実はテイスティンググラスは何本か持っていたのだけれど、しばらく使ってなかったので破棄してしまっていた。中にはレアなものもあったりしたのだけれど、破棄しちゃったものは仕方がない。

そんなわけで、改めてテイスティンググラスを買ってみることにした。

グラスに関する知識はないから、楽天でいくつか見繕った中で、適当そうなものを買ってみた。

グレンケアン ブレンダーズモルトグラス」というらしい。

グレンケアン ブレンダーズモルトグラス

「そうそう、こういう形状のやつだよ!」と思って買ってみたものである。

値段は1,500円くらいで、それほど高いものでもなかった。

手に馴染む

足が肉厚?でチューリップ型をしている。

ブランデーを飲むときはワンショット (30ml)ずつ飲むから、このくらいのサイズで十分。むしろ、そのくらいの量を入れたときこそうまく香りが立つ。はず。

うちに届いてからすでに何度か試していて、このグラスに結構満足している。ブランデーの香りもよく味わえていると思う。

飲み口が薄く作られていることもあって、丁寧に扱わないと割ってしまいそうな怖さはあるから、大事に使っていきたい。少なくとも、いつもの洗い物の中に突っ込んでたら速攻で割れそうだから、個別に洗ってやろう。

レビュー

Posted by junchan