SIMフリーのPixel 3aがSIMカードを認識しない?それはSIMロックされていたから (本当にあった話)

2019-09-15

Pixel 3aでSIMカードが認識されなかったため、サポートに電話したところ、調査するから待ってくださいとのことだった。

それから1日経過した頃、ふとPixel 3aにこんな通知が現れていたことに気づいた。

ロック解除のお知らせ

「携帯通信会社のロックを解除しました」?

どうやら、Googleストアで購入したSIMフリーのPixel 3aは、ガチでSIMロックがかかっていたらしい。

この通知が出てきたのを確認したのち、試しにXperia X Performance (au SOV33)で使っている、mineoのau VoLTE (nano)SIMカードを抜き出して、Pixel 3aに差し込んだところ、、、

前だったら、SIMカードを差したときに出ていた「SIMカードが対応していません」的なメッセージは出なくなった。

これならいけるんじゃね?

Pixel 3aにはmineoのAPN情報は登録されていないので、サイトを見ながらAPN情報を登録してみる。

すると、登録はできたんだけど、電波は拾ってない状態になった。

ひょっとしたらと思い、一旦端末を再起動してみたら、、、ちゃんと電波を拾ってくれた!

試しに電話をかけてみたらちゃんとかかったし、Wi-Fiを切った状態でデータ通信もできた。

ということで、GoogleストアからSIMフリーのPixel 3aを購入したのに、何故かSoftBankのSIMロックがかかった状態の端末が届いたという、なんとも間の抜けた話だった。

サポートからもメールが来ていて、「こちらのシステムでSIMにロックがかかってしまっている状況でございました」と書かれていたので、そういうことだったんだろう。

SIMが認識されないからと、あれこれ検証に費やした時間はなんだったんだろう・・・

ちなみに、本当にSoftBankのSIMロックがかかっているだけだったんだよね?SoftBankに出荷する用に設定されてないよね?本当にSIMフリー端末なんだよね?というのをサポートに再度問い合わせておいた。

Pixel 3aが、DoCoMoやSoftBankといったキャリアごとにハード/ソフト的に何かしらチューニングをしているのかはわからないが、もしSoftBank用になっているようであれば、Googleストアで買った意味がないので、一応確認しておくことにした。

こちらの記事もどうぞ!