Pixel 3aにmineoのau VoLTE (nano)を指したけど認識されなかった件

2019-09-15

Pixel 3aが届いたので、早速セットアップを開始。

電源を入れたら初期設定ウィザードが案内してくれるので、それに従って設定していけば最初のホーム画面が出てくるところまではたどり着ける。

Pixel 3a本体

それからSIMカードを入れて通信の設定をする。

私はmineoのAプラン (auの電波を使うプラン)を使っていて、このSIMカードをそのまま差し込んで使うつもりでこのSIMフリー端末を選択。

実はmineoの公式サイトでは、未だPixel 3aの動作確認はしていないようだが (設定方法は公開されていない)、兄貴分のPixel 3は動いているし、調べているとPixel 3aで使えているユーザはいるようなので、多分大丈夫だろうと踏んでいた。

早速メインで使っているスマホ「Xperia X Performance (au SOV33)」に入っているSIMカードを抜き出し、Pixel 3aに差し込んでみると・・・

SIMカードが認識されない

「SIMカードが対応していません」という嫌な感じのメッセージが出た。

謎なのが、何故か「SoftBankにお問い合わせください」というくだりだ。

Googleストアで購入したからSIMフリーの端末だし、指しているSIMはauだし、なぜここでSoftBankに問い合わせろというメッセージになるんだ?

メッセージをタップしてみると、まごうことなくSoftBankのサポートページが表示される。

色々と謎だが、この辺のサポートを実はSoftBankが請け負っている、なんてことがあるのだろうか・・・?いや、ないだろうな・・・

モバイルネットワークの設定を見ても、

APNの設定など、何もできない

何も設定できないときた。

何度かSIMを抜き差ししたり、再起動したり、電源を落としてSIMを入れてから電源を入れたり、奥さんのスマホに入れているSIMを入れてみたりしたが、状況は何も変わらない。

ネットで調べてもまるで情報がない。

さすがにどうしようもなくなったので、GoogleのPixel Phoneヘルプから、サポートセンターと電話してみた。

このページ右上「お問い合わせ」 >「Pixel 3a(2019)」>「折り返し電話をリクエスト」で、フォームに電話番号やら入れて申し込むと、速攻で電話がかかってきた。

端末を操作しながらいくつか一緒に確認してもらったが、結局何の解決にもならなかった。

そして、調査してからメールで連絡するということで、調査結果待ちになった。

ちなみに、電話口の対応はすごく丁寧だった。通信に時差があるのか、だいたいこちらが返答してから1秒ぐらい間があるのはご愛嬌だろうか。どうも国際電話っぽかったが、対応してくれたのはちゃんと日本人だった。

もしかしたら、Googleストアで買ったんだけど、SoftBank用にファームを焼いた端末が届いていて、auのSIMは認識できない (SIMロックされている)とか、そんなことはないよなぁ・・・?

すぐ使えるようにしたかったのに、お預けを食った気分。

こちらの記事もどうぞ!