新鮮な朝採り「たけのこ」を、たけのこご飯と、かつお節醤油和えで食べる。もちろん、うまかった。

新鮮なたけのこをもらったので、早速、下処理をした。

鍋に水を入れ、重曹を入れて、1時間くらいグツグツ煮込むことでアク抜きをしたのだ。

そのままでも普通に食べられるのだが、たけのこご飯にしたり、かつお節と醤油で和えて食べたりすることにした。

まずは、たけのこご飯。

たけのこご飯

奥さんがほんのり醤油味に仕立ててくれた。

とても美味い。

そして、アク抜きしたものにかつお節をかけて、醤油で和える。

たけのこを鰹節と醤油であえる

たけのこは柔らかくて、いくらでも食べられそうだった。

1歳3ヶ月の娘もパクパク食べていた。かつお節だけ掴んで食べていたりしたのはご愛嬌。

たけのこを食べる

こうしてたけのこをひたすら食べていたら、すぐにお腹が一杯になった。

繊維質なので、お腹に溜まるのだろうか?

そんなにたくさん食べた気はしないのだけれど、満腹感がすごかった。

美味いものが食べられて幸せである。

未分類

Posted by junchan