カブトムシ脱走事件!→玄関で無事捕獲に成功

2019-08-27

もらったカブトムシのためにダンボールで虫かごを作ったのだけれど、それもだいぶボロボロになってきた。

昨晩は1匹脱走しているのを、息子が玄関で見つけ捕獲した。

どこから逃げ出したのかと思って自作ダンボール虫かごを見てみたところ、底の方にカブトムシくらい通れそうな穴が・・・

もしかして、カブトムシがダンボールを食っちゃったのだろうか?

昨晩のところはひとまずその穴の空いたところをガムテープで塞いでおいた。

それから逃げ出すやつはいなかったのだけれど・・・

玄関をさまようカブトムシを発見

ふと玄関をさまよっている姿を見つけてしまった。

カブトムシが玄関を歩いているところを発見

郵便屋さんが「郵便でーす」と来たときに、玄関に出て対応しようとしたら、こやつがひっくり返ってうごめいていたのだ!

郵便屋さんの対応をしている最中は、ずっとひっくり返ってあがいていたのだけれど、郵便屋さんが帰ったあと、なんとか持ち直して歩きはじめた。

心なしか砂まみれになったカブトムシ

こころなしか表面が白っぽくなっている気がする。おそらく玄関のホコリやら砂やらを這い回っているうちに拾ってしまったのだろう。角の部分に大きなホコリが付いてるし。

このまま玄関においておくと、いつブーンと飛んでくるかわからないので (夜に活性化して飛び回っているようなのだ)、なんとか虫かごにしまうしかない。

あいにく息子は幼稚園でおらず、奥さんは子どもの世話をしていたので、私がやるしかなかった。

カブトムシを素手で捕まえるなんて、何十年ぶりだろう・・・

なんとか角の部分をつまんで、虫かごに放り込むことに成功した。

自作ダンボール虫かごもそろそろ寿命か・・・そろそろちゃんとした虫かごを用意してやらなければならないようだ。

それにしても、昨晩のカブトムシといい、玄関にたどり着いているということは、そこから外に出られる感じがするのだろろうか?

そうだとすると、なかなか賢いものだと思う。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan