温泉でサウナや水風呂に入りながら、あれこれと夢想する時間がいい

このところ、考え事をする時間が増えているかもしれない。

そんなときは温泉に浸かってゆったりするのがよいだろう。

まあ、考え事とか関係なく、毎週来ているのだけれど。

三日月のきれいな夜

いつもいきつけの「平尾温泉 みはらしの湯」に行ってみると、三日月の浮かぶ夜景がきれいだった。

久しぶりに1人で温泉に来たから、自分のペースでサウナに入ったり、水風呂に入ったりして過ごすことができた。

おかげで、いろいろと考えていることをまとめる時間にもなったと思う。

サウナの中ではぼーっとして (暑くて考えてられない)、水風呂では必死に数字を数え (寒くて考えていられない)、椅子に腰掛けてゆっくり過ごす (ようやく考えられる)というサイクルを3回もすると、だいぶ気分が変わる。

先のことを考えてみたり、目下足元のやらなければいけないことを考えてみたり。

今年もまた新しいことをはじめたいし、それに伴って環境も変わっていくことだろう。

そんなことを考えながら温泉に入っていると、1時間くらいあっという間に経ってしまう。

意外と長風呂するのは退屈との戦いだったりするから、夢想するネタがあるときは長く入っていることがよくある。

今日は特に寒かったこともあって、よく浸かっていた方だ。

いろいろとやることはあるのだけれど、こうやって1時間でもいいから気晴らしをした方が、結果的に効率がよいと思う。

疲れが取れたかは疑問だけど、気持ち良い時間を過ごせたのは確かだ。

今日もいい湯だった。

おでかけ

Posted by junchan