コクヨのA5サイズソフトリングノートシリーズが最近のお気に入り

コクヨの「ソフトリング(R)ノート」が最近はお気に入りだ。

コクヨ やわらかリングノート A5サイズ

「ソフトリングノート」にはいくつか種類がある中で、特に気に入っているのは、「ソフトリングノート ビジネス (A5サイズ-5ミリ方眼)」だ。

ソフトリングノートというのは、その名のとおり、リングがふにふにで柔らかいリングノートだ。

リングノートだと、どうしても書くときにリングに手があたって邪魔になるので、使うのを敬遠していたのだけれど、このソフトリングノートはそんなに邪魔になる感じがしない。

あと、リングが柔らかいからか、かばんの中で他のものに引っかかることが少ない。

このノートを試してみてから、リングノートというものを見直した。

5ミリ方眼

A5サイズだから、パッタリ広げたら、A4サイズの広さになる。

クルッと回して半分に

リングノートなので、片面をクルッと回してA5サイズでも使える。

このノートは表紙が固く、紙の枚数が70枚と多いので、この状態で折れ曲がったりすることがない。机がないところでメモするときにも使いやすい。

タイトルと日付

「ソフトリングノート ビジネス」は、上部にタイトルと日付を書く欄が全ページに印刷されている。

これが私のノートの取り方とマッチしてて使いやすい。原則として、タイトルと日付を入れるからだ。

5ミリ方眼で、上部タイトル+日付欄を除くと、28×38マスある。

このくらいあれば、大概のことは1枚にまとまる。

あと、1枚1枚ミシン目が入っていて、切り離せるようになっているのも地味に役立つ。

私は滅多にやらないが、ノートの切り替えをするときなんかに、千切って新しいノートに挟んでおいたり、スキャナで取り込んだりするのに都合がよい。

あと、ソフトリングノートには、他にもドット方眼や罫線、完全な白紙など、いくつか種類がある。

サイズもいくつかあったと思うが、私はA5サイズしか興味がないので、よく覚えていない。

詳しくはメーカーのサイトを確認するとよいだろう。

私だったら、方眼のA5といった感じで、自分の使いやすいタイプを選べるのがいい。

未分類

Posted by junchan