「Panasonic DC-G100」が手元にあれば、写真撮影も動画撮影もワンボタンではじめられる

動画撮影をもっと手軽にやれるようにしようと思い、「Panasonic DC-G100」を買ってみた。

マイクロフォーサーズのカメラなんてはじめてだから、標準ズームレンズキットにした。

まず、家に届いた箱を持ったときに思ったのは、「軽っ!?」ということだ。

ミラーレス一眼 Panasonic DC-G100K 外箱

持ってみると本当に軽くって、これで一眼カメラが入っているのだろうか?と思ったくらいだ。

箱を開けてみると、確かにカメラは入っていた。

ミラーレス一眼 Panasonic DC-G100K 内容物

箱の中に入っていたのは、

  • カメラ本体
  • バッテリ
  • ストラップ
  • 充電器
  • 充電ケーブル
  • 取説など

なお、説明書はこれだけじゃなくて、Webサイトからダウンロードするよう書かれていた。

ひとまずmicro USBで充電できるようだから、本体にバッテリを入れて充電をしたのだった。

このカメラは「Vlog動画撮影を快適に楽しめる」と謳っているだけあって、動画撮影をするのは写真を撮るのと同じようにできる。

具体的には、電源を入れて、カメラ上部の赤いボタンを押すと録画がはじまる。これだけだ。

ボタン一つで録画開始

黒いボタンを押せば写真が撮れるし、赤いボタンを押せば動画が撮れる。なんとも動画撮影に対するアクセスが軽快である。

思い立ったらすぐ動画が撮れるというのは、何かと便利な気がする。

今想定していること以上に、動画素材を撮る機会が広がりそうだ。

ミラーレス一眼 Panasonic DC-G100

とにかく、5年ぶり?とかそのくらい久しぶりに新しいカメラを買ったので、それだけでなんだか楽しい。

写真も動画も、ガシガシ撮っていこう。

こちらの記事もどうぞ!

レビュー

Posted by junchan