Fallout4のメインシナリオをクリア!世紀末っぽいアメリカを歩き回るのが楽しかった

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

このところSteam DeckでFallout4をプレイしてきたんだけど、どうやらメインシナリオをクリアしたっぽい。

Fallout4 Steam Deck

途中でセーブデータが消えてしまって絶望的な気分になったけど、なんとかそんなハプニングも乗り越えてクリアまでこぎつけることができた。

Fallout4も、Steam Deckとパソコンを併用してプレイしてきた。最終的にはパソコンでプレイした時間の方が長かったかな?こうやって違うデバイスでシームレスに遊べるのはいい。

核爆弾によって荒廃したアメリカは、どこか世紀末っぽい雰囲気で、「ヒャッハー!」とか言ってそうな人たちが襲いかかってくるのを、次々に爆砕しながら歩き回ってきた。

最初はよくわからないまま倒れ続け、段々と生存できるようになり、面白くなっていった。

結局、最後は暴力で抑え込む感じ?あれあれ、そんなものなの?と思ったものだ。

もっとうまいやりようがあったのか、それともFallout4というのはそういうものなのか、よくわかっていない。

あと、どうも周回プレイで強くてニューゲーム的なものはないみたいで、メインシナリオをクリアした延長の世界で遊んでいくようだ。

敵対勢力はぶっ潰したあとで、もう関係性は戻れず、特有のイベントがあったとしたら取り返せない模様。

あのときあれをしてたらどうなってたんだろう?とか思ったら、また新しく最初からやり直すものなのかな。

それでも、まだまだ世界に謎は残っているし、DLCのボリュームもすごそうで、やることはたんまりある。

そういう点では、ここで一度終わってもいいし、飽きるまで続けてもいいかな、という感じ。

およそ60時間以上プレイしてきたわけだが、一区切りつけるか悩むところだ。

ゲームSteam Deck

Posted by junchan