日乃屋のカツカレーはスパイシーでうまかった

ずいぶん前のことだけど、「日乃屋」のカレーがうまいと一部界隈で話題になっていたので、どんなカレーなのか気になっていた。

そんな「日乃屋」さんをたまたま用務先で見かけて、なんとなく話題に上がっていたのを思い出し、入ってみることに。

注文したのはカツカレー 900円 (税込み)。

日乃屋のカツカレー

ご飯の上にカツが乗って、その上にカレーがかけられている。確かにこれはカツカレーだ。

日乃屋のカツカレー

今回頼んだのは普通盛り。お皿は大きく、ご飯は盛り上がっていて、カツもちゃんと1枚分あって、それなりのボリュームだった。7分盛り?サイズなんかもあったので、人によってはそちらの方で十分満足できると思う。

カレーは割とスパイシーで、それでいて甘みやコクも感じられた。とろみがあって、しっかり煮込まれている感じ。

ご飯の上に乗ったカツは柔らかく、衣はカレーがかかってしっとりしていた。ひと切れを口に入れると、とろけるようだった。カレーとの相性がいいのだろう。

カツにカレーがかかっている分、ご飯にかかっていない部分も多いので、若干物足りないかと思ったが、カレー自体の味が強いので、少量のカレーに多めのご飯で食べてもそこまで気にならなかった。贅沢をしたければカレーを追加注文するのもよさそうだ。

カレーそのものや、カツなどの付け合せのものも、別途料金を払えば追加できる。

私はこのデフォルトのカツカレー900円 (税込み)で十分に満足した。

カレー屋といえば、定番の「ココイチ」や金沢カレーの「ゴーゴーカレー」に何度か行ったことがあるが、「日乃屋」のカレーは、私の中ではまた別のジャンルのカレーとして確立された。

「日乃屋」もまた、うまいカレー屋さんだ。

未分類

Posted by junchan