在宅勤務に合わせてゲーミングチェア「GTRACING GT099」を導入。1ヶ月半ほど使ってきてすっかり慣れた。

2020-09-03

4月から自宅で活動する時間が増えた。

起きている時間はだいたい椅子に座ってパソコンを使っている状態なので、椅子にはこだわりたいところ。

そんなわけで、長時間座っていても疲れにくいと言われているゲーミングチェアを買ってみることにした。

組み立て完了したゲーミングチェア

使いはじめて、かれこれ1ヶ月半ほど経った。

最初は今までと違う形状に慣れず、腰痛を感じることもあったが、今ではすっかり慣れたと言ってもよさそうだ。

ここ数日で腰痛を感じたことはないし、肩や背中の疲れも随分減った感じがする。

詳しくは2週間レビューのところで書いたとおりだが、このときからさらに体が馴染んできたようだ。リクライニングの角度も固定されてきた (微調整がいらなくなった)。

ところどころ硬さを感じていたところも動きがよくなってきていて (うまく説明できないのだが)、座っている間のストレスが減っている。

暑くなってきたこともあって、座面と接触しているあたり (お尻や太ももの裏側)が蒸れることがあるのは気になっているが、いま時点ではそこまでひどいことにはなっていない。

こればかりは仕方がないのだろうが、いっそのこと暑くなってしまえば、新たに導入したエアコンを使うこともできるから、この調子で快適に過ごせるんじゃないかと思っている。

まだまだお家で作業をする日が続きそうだし、十分もとは取ってくれるのではないかと期待している。