過ごしやすい気候になってきていて、久々にお庭でランチを食べることにした。これもまた幸せな時間。

このところ気温も上がってきている。

今朝は4℃くらいまで下がっていて寒かったが、昼には20℃を超えてきて、日差しがあるところでは暑いくらいだった。

空に浮かぶ雲もずいぶんと夏めいてきた感じがする。

夏の雲?

今朝は奥さんが髪をカットするのにお付き合いして、公園で子守をしていた。

生後2ヶ月半のベイビーを抱えていると、どうしても長男、長女のことなんて構っていられない。

時間帯的に、眠くなって泣くころだったので、泣き出したらもう抱っこして歩き回るしかない。一度はベンチに置いて休憩したのだが、しばらくして起きて、むずがりはじめたらまた抱っこしてやった。

たぶん小一時間くらい抱っこして歩いただろうか。ベイビーは上2人に比べて随分大きい気がしていて、ずっと抱っこしているのはなかなか大変だ。

そんなの関係なく走り回る息子に、ついてまわる娘が、あちこちに出没してはキャッキャしていた。

彼らはまるで遠慮なくその辺にいるちびっこと遊びはじめる。いつの間にやら娘についてまわる小さい子もいたりして。

幸いにも、公園には優しい方がいて、自分のお子さんの遊び相手として構ってくれる人もいた。ありがたいことだ。

散々遊んだころに奥さんが帰ってくる。

それからスーパーに寄って買い出しし、昼時だったからついでにお惣菜も買って帰る。

天気もいいし、庭に机と椅子を出して、お庭ランチをすることにした。

お庭ランチ

今朝方、子どもたちと遊んでいた公園とはまるで気温も違う感じで、我が家の方は涼しいものだった。日差しは暑かったけど。

外でお昼を食べていると、黒い雲が広がってきて、ゴロゴロと雷のような音も聞こえてきた。

一雨来るかもしれないと思いながらも、降ったら降ったで引き上げればいいやと、のんびり庭でご飯を食べた。

外で食べるご飯は、なんとなくいつもと違う気がする。有り体に言うとうまい気がする。

こういうのも幸せというものなのだろう。

子どもたちは、食べ終わったら例によって庭で遊び回り、私は庭木の剪定をしたり、草を引いたりした。

そんなふうにして、今日のお昼は過ぎていった。

未分類

Posted by junchan