「涌井せんたあ」でえげつない量のざるそばを食べる。天ぷらは衣がサクサクでこれまたうまかった。

斑尾高原2日目のランチは、「涌井せんたあ」さんでそばを食べることにした。なお、涌井は「わくい」と読む。どうもこの辺の地名らしい?

ここは以前、連れてきてもらったことがあって、えげつない量のそばが出てくるところだったと記憶している。

涌井せんたあ 入り口

今日もちょうどいいくらいの時間帯に入店できて、すぐに案内されたし、しかも広い席が取れた。確か、11時半くらいだったと思う。

広い座敷

店内はだだっ広い和室に机がちょくちょく置かれている感じで、ゆったり過ごすことができる。

娘は座布団を並べたり重ねたりして遊んでいた。

そうやって遊んでいる子どもたちを尻目に、メニューを見ながら注文するものを考える。

涌井せんたあ メニュー

ざるそばを大盛りにしたとして、どんな量が来るかあやしいので、あとは天ぷら大を頼むにとどめておいた。

子どもたちもどのくらい食べるかわからないし。

なお、

※ 一食を二人以上でお召し上がりの時は、百五十円ずつ追加料金をいただきます

という注釈があって、一品をシェアしたら追加料金が発生するらしい。この文言だけだと、どういう仕組みなのかわからないが、ざるそば大盛り800円が例えば950円になったところで、安いもんだと思う。

ざるそば 大盛り

注文してしばらくすると、ざるそばが運ばれてきた。

ざるそば 大盛り 横から見た図

でで〜んと大盛りである。横から見ると盛り盛りなのがよくわかる。

確かえげつない量だったと思っていたが、やっぱり結構な量だった。

あとは、天ぷら大。

天ぷら

山菜を適当に天ぷらして出してくれている。それぞれ2個ずつ入っていて、これも結構な量だ。

衣はサクサクで、山葵塩につけて食べる。うまし。

ざるそば大盛りと天ぷら大を食べていたら、子どもたちも満腹になったようで、私も奥さんもこれでいいや、と思うに至った。

なので、追加注文はなし。

蕎麦湯

シメに蕎麦湯をいただく。これもいいお味だった。

確か、これで1,240円だったと思う。

今日も今日とてそばで腹一杯になって、満足だった。

涌井せんたあ

  • 長野県中野市大字永江7910

未分類

Posted by junchan