豊田飯山IC近くの「道の駅ふるさと豊田」でざるそば大盛りを食べる。予想を上振れして裏切られた。うまかった。

斑尾高原の旅、3日目のランチは・・・ここまできたらそば縛りかと、やっぱりそばを食べることにした。

場所は「道の駅ふるさと豊田」。豊田飯山ICからすぐそばにある道の駅である。

ホテルを出て帰る道すがら、ちょうど昼時だったので、IC近くのこちらにやってきたのだ。

この道の駅は立ち寄ったことはあれど、ご飯を食べたことはないので、どんなものかと試してみることにした。

そして、注文したのはざるそば大盛り (税込み900円)である。

ざるそば大盛り

こう言うと失礼かもしれないが、道の駅で出しているものだから、そこまでの期待はしてなかった。

が、その期待を上振れして裏切ってくれた。結構、美味しかった。

ちゃんと手打ちで手づから切ったように見受けられる。

しっかり大盛りで、それなりの量だったし。

帰り際に寄ったところだったのだが、思ったよりいいものに出会うことができてとても満足だった。

道の駅ふるさと豊田

未分類

Posted by junchan