蓼科湖「やまなみ」でせいろそばをいただく。出汁がうまくてそば湯をおかわりしてしまった。

2023-11-24

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

昼時に蓼科湖に訪れたので、なにかランチして行こうとお店を探していたら、それっぽい雰囲気のお店を見かけたので入ってみることにした。

「やまなみ」さんである。石臼挽き純手打そばとのことで、きっとうまいそばが食べられるのだろう。

店内はゆったりと座席が取られていて、座敷もあった。

我が家は子連れだし、座敷があったらだいたい座敷を利用しているので、ちょうどよかった。くつろげるし。

今は新そばの時期だそうで、冷たいそばがおすすめとのことだった。

秋も深まってきたところだが、この日はとても天気が良くて暑いくらいだったから、冷がよさそうだ。

ということで、まずはデフォルトの「せいろ」 950円。

それから「地鶏そば」 1,550円。

こちらは出汁が温かかった。地鶏を出汁で煮込んでいるのだろうか?

そして「おろしせいろ」1,200円。

これは食べ方の案内がついていて、その通りやってみる。

大根おろしは辛くなくて、ジューシーだった。

いずれのそばもとても美味かった。

出汁がうまいからどのそばもうまい。もう少し食べたいところだったから、追加そば (600円)も加えた。

1枚あたりの分量は少なかったけど、昨晩食べすぎて今朝も食べすぎているから、この辺で帳尻を合わせておくのであった。

それからそば湯がこれまたうまくて、おかわりまでしてしまった。

あとはお茶代わりに出されていたそば茶もうまかった。そば湯とそば茶でお腹がちゃぽちゃぽになってしまった。

なお、蓼科湖を望む側の店先にはテラス席が用意されていて、ペットと一緒にそばを食べている人もいた。

とてもいい天気だったし、外で蓼科湖を眺めながら食べるのもうまそうだった。

私たちが店を出たあたりで「そばは売り切れました」といった看板が出ていたから、ちょうどいい時間帯に入ったらしい。

うまいそばで腹も膨れて、とても満足したのだった。

やまなみ

  • 住所: 長野県茅野市北山4035

こちらの記事もどうぞ!

おでかけ

Posted by junchan