激しい雷雨に見舞われたので、稲光を撮ってみることにした。

今日は天気予報で夕方から雷雨になる、というような予報だった。

なんとも降りそうな空の様子だったんだけど、なかなか降ってこなくて、このまま降らないのかなぁと思ってたら、急に来た。

雨はジャジャ降りだし、空はピカピカひかりまくって、轟音を轟かせる。

すごく近くにもガンガン落ちていたんじゃないだろうか。

多分、小一時間くらい雷が続いていたと思う。

外を見ていると稲光が見えたので、もしかしたら撮影できるかと思ってスマホを構えてみたところ・・・

見事に撮れた。

落雷

もちろん、これは稲光を見た瞬間にシャッターを切ったわけじゃない。多分、その反射神経は人類のスペックを超えている。

これは動画で撮っていたものから切り出したものだ。

廊下の窓から外を撮っていたら、普通に撮れた。

こんなのがずっと続いているのだ。

トイレに行った娘は、ひとりでトイレの中にいると怖くなってしまったみたいで、トイレの中でギャン泣きしていた。

トイレまで保護しに行ったら、便座の上で動けなくなっていて、「かみなり、こわいー!おとうさん、まもってー」とか叫んでいた。

空が薄暗くなってきてからの、稲光と轟音だから、驚くのも無理はない。

幸い、チビってもトイレだから大丈夫だったと言えよう。

娘を保護して帰り、母親に引き渡した。

これほどまでにガンガン稲光が走るほどの雷雨は、すごく久しぶりな感じがする。

町内でも一部停電になったところがあったようだ。

我が家はひとまず停電にならなくてよかった・・・

未分類

Posted by junchan