冷蔵庫に入らないくらいの大きなスイカをいただいた。半分に切って、つまみ食いしながら冷蔵庫に格納した。

いつもお世話になっている方から、大きなスイカをいただいた。

大きいスイカをもらった!

どのくらい大きいかというと、奥さんの頭のサイズに匹敵する大きさだ。

スイカは奥さんの顔に匹敵する大きさ

流石にこのままだと冷蔵庫に入れることができないから、しばらくこのまま転がしておいたのだけれど、やっぱり冷やした方が美味しいだろうということで、半分に切って冷蔵庫に入れることにした。

スイカを半分に切ったところ

半分に切ってみると、中はぎっしりと詰まっていて、とっても美味しそう!

半分はこのままラップして冷蔵庫に入れるとして、もう半分はその場で食べはじめた。

すごくジューシーで、甘くて、うまい。

娘 (1歳4ヶ月)に食べさせてみたところ、次々と食べさせろとせがんでくるくらいだった。

ある程度食べたところで、流石に食べきれないので、残りはすくい取り、お椀に盛って、ラップして冷蔵庫へ。

こうしてなんとか、大きなスイカを冷蔵庫に格納したのだった。

今年もうまいスイカにありつけて幸せだ。

余談だが、子どもたちは去年のように「スイカ割りをしたい!」と言っていたけど、流石にこのスイカでスイカ割りをするのはもったいないから、早々に諦めてもらった。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan