北陸新幹線佐久平駅にワークスペースが出現。新幹線の待ち時間やお迎えの待ち時間にも仕事が捗りそう

2019-11-09

北陸新幹線の佐久平駅に、ワークスペースが出現した。

佐久平駅には毎週1~2回は訪れているほどの佐久平駅好きなので、これはありがたい。ごめん、嘘。実はそこまで佐久平駅好きではない。長野と東京で2拠点生活をする基盤になっているから頻繁に来ているだけ。だから他の北陸新幹線の駅に比べれば馴染みがあって好き。どうやら佐久平駅は好きなようだ。どっちやねん。

佐久平駅1階のワークスペース

佐久平駅の1階部分はカフェがあったり、閉店したり、また開店したりと目まぐるしい動きをしている中で、その1階の一部がこうしてワークスペースとして開放されるようになった。

WiFiはあるし、座席もたくさんある。電源があるかは確認してないが、たぶん無いのだろう。

佐久平駅1階の噴水前に座布団が置かれるようになった

1階ワークスペースは駅構内に何故か作られている噴水と直結している。この噴水の縁の大理石に座布団が置かれるようになったのもいい。この大理石は固くて冷たくて座っていると痛かったのだ。まあ、ワークスペースに椅子が沢山あるし、ここにわざわざ座らないでも、という感じだが。もしかしたら集団客が押し寄せたときなんかに有効になる座布団かもしれない。

あと、この噴水の向こうに、かつて私もラジオ番組を持っていたエフエム佐久平さんの収録スタジオがある。

佐久平駅2階テレビ前のワークスペース

佐久平駅の2階?中2階?部分にもワークスペースが出現していた。

この階には2箇所ワークスペースがあり、1つは売店脇にあり、前からワークスペースとして使われていた場所。

もう1つはこちらのテレビ前に設置されている。テレビを観ながら作業する人にはいい場所なのかもしれない。私はこの環境だと集中できる気がしないので、別の場所を使うだろう。

新幹線の出発時刻に合わせて佐久平駅には訪れることが多いので、出発前に使うことは少なそうだが、帰ってきたときに奥さんのお迎え待ちで使うことはあるかもしれない。

これまでは落ち着いて作業できる感じではなかったので、お迎えがすぐ来ないときは、近くを散歩したり、歩いていけるイオンに出かけたりしていたが、こういう環境が駅構内にあればそういう悩みはなくなる。素晴らしい。

もしかしたら学生さんにとってもいいお勉強スペースになるのかもしれない。

佐久平駅に出現したワークスペース。機会があれば私も活用しよう。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan