喉の調子が良くないので、「ハナノア」で鼻うがいを試してみる

2020-07-29

私はなんとかだから基本的に風邪をひかないのだが、副鼻腔炎には悩まされている。

そして副鼻腔炎を発症すると、だいたい喉の炎症から症状が出てくる。耳鼻科の先生曰く、副鼻腔に溜まった膿が喉に落ちてきて、それが炎症のもとになるそうだ。

息子や娘もこのところ調子を崩していて、何かしらその辺からもらってしまったのかもしれない。

今朝もなんだか喉が痛くて夜中に目が覚めてしまい、結局そのまま起きることにした。ここまで喉が痛くなるのは珍しい。

行きつけの耳鼻科に行ってみるも、今日に限って臨時休業だった。普段なら土曜日の午前中はやっているのに。

仕方がない。自宅で療養するしかない。

診察してもらっているわけでもないので、本当に副鼻腔炎なのかはわからないが、喉が腫れているのは確かなので、炎症を起こしているのは間違いないだろう。

ひとまず喉の炎症がひどいのは、「ペラックT錠」を飲んで鎮める。

喉の調子が悪いときはなかなか重宝している薬だ。眠くなる成分が入ってないのがいい。

口内炎にも効くそうで、ちょうど口内炎もできているので、きっといい具合に効いてくれると期待している。

喉の調子が悪いとか口内炎ができているとか、まあ、きっと疲れているってことなんだろうと思う。

あと、鼻の奥から口にかけてのむず痒い感じが気になるので、鼻うがいも試してみることにした。

ハナノアa 鼻うがい

鼻うがいはこれまでほとんど手をつけてないのだが、薬局で見ていて試してみたくなったので、使ってみることにした。

ハナノア」は2種類あって、もう1つの方がビギナー向けのようだったが、こちらの方は鼻の奥まで流せるらしく、まさにそこが気になっているところなので、こちらを試してみることにした。

使ってみたところ、最初はうまく流せて無い感じがした。鼻から水を流して、鼻や口から出てくるという感じがいまいちわからなかった。

服を着ていると躊躇してしまうのかもしれないと思い、お風呂の中でやってみることにした。未だにうまくできているかはわからない。

「痛くない鼻うがい」と銘打っているだけあって、本当に痛くない。生理食塩水みたいなものなのだろう。

鼻うがいを試した感じだと、鼻うがいをした後は結構スッキリする。鼻の奥がむず痒い感じはしなくなる。

効果的なのかもしれない。

喉の炎症には効いてないが、鼻の奥と口の奥のなんとも言えない感じがスッキリするのはいい。

1時間もするとむず痒い感じはもとに戻ってしまうが、少しでも害のあるなものが流れてくれているならいいかな。

ひとまず今日のところは、喉の炎症や鼻の奥のむず痒い感じをなんとかしのいだと思う。

明日もこの調子でしのいで、月曜日になってもまだ調子が悪いようなら、今度こそ医者に行ってしっかり治すとしよう。

鼻うがいは花粉症にも有効とのことなので、いい感じに続けられそうなら春先にもやってみようかな。

未分類

Posted by junchan