外出自粛でお出かけしてないので、庭に机と椅子を用意して、家族みんなでお昼ごはんを食べた。ちょっとしたピクニック気分になれた。

午前中にソファーを解体していて、天気がいいからそのまま外でお昼にするか、ということになった。

午前中いっぱいソファーを解体していたこともあって、お昼ごはんを準備してなかったから、私がひとっ走りして近くのセブンイレブンでパンやら弁当やらを調達。

机や椅子を設置して、即席のランチ会場を作った。

外でご飯を食べる

子どもたちは我先に食べようと群がってくる。まずは手を洗ってこいと牽制しておく。

奥さんは、今日で生まれてちょうど1ヶ月になる娘をお迎えに中に入っていた。

待ちきれない子どもたちにコンビニで買ってきたパンをそれぞれに渡して、お庭でランチタイムのはじまりだ。

このところ外出自粛だとかなんだとかで、子どもたちは全くお出かけをしていない。それは私や奥さんもそうだったりする。

そんなご時世だったからか、こうして天気のいい日に、庭でご飯を食べるというだけでも、ちょっとしたピクニック気分になれた。

こんな庭があって、こうしてご飯を食べたりして過ごすことができるというのも、贅沢なことだよな、と思う。

日差しはしっかりしていて暖かく、風は冷たかった。

ソファーの解体でひと仕事終えた気分になっていて、ついつい私もビールがすすんでしまう。全部、太陽のせいだ。

食後は机やらを片付けたら、子どもたちとボールを蹴ったりして遊んだ。

外でボールを蹴って遊ぶ

このところ、こうやって遊んでやれてなかったからか、子どもたちはすごく嬉しそうだった。

息子も娘も、それぞれ自分のボールと主張するものをもち、私に蹴ったり投げたりしてくる。ちなみに、息子はサッカーボールで、娘はゴムボールだ。

それを蹴り返してやると、キャーキャー言いながらそれぞれのボールを追いかける子どもたち。

こんな風にして、ソファーの解体からはじまった庭での活動は、そのままお昼ごはんを食べ、ついでにビールも飲み、いい気分で子どもたちと遊ぶ時間になった。

きっと子どもたちも外でいっぱい遊んだから、いい具合にお昼寝できたことだろう。

たまには外で過ごすのもいいものだ。

未分類

Posted by junchan