「女神湖」の近くを散策し、紅葉を軽く楽しんだ。信州白樺高原は紅葉も真っ盛りだ。

今日は「女神湖」に行ってきた。

所要で家を出て、用事を済ませていたところ、車の中で子どもたちが寝入ってしまったので、そのままドライブしているうちにやってきた。

女神湖らしく?女神様ぽい像もあった。

女神湖を背に佇む女神

女神の後ろにバーっと開けて湖が見える。

女神湖

今日は天気が良かったから、遠くまでしっかり見渡せた。

標高でいうと1,500mを超えていることもあって、少々寒かった。日差しは暖かかったが、気温は10℃を切っていて、Tシャツ1枚では少々肌寒かった。

勝利の女神?

なお、この女神湖の女神は「勝利の女神」的な女神のようだ。

どういう由来があるのかは全くわからないが、きっとこれで私も勝てることだろう (何に?)。

白樺高原MAP

女神湖は白樺高原の中にあり、近くには牧場や白樺高原国際スキー場などがある。

ちょっと前に行った「長門牧場」もすぐ近くだ。うちから見ると、「長門牧場」を通り過ぎてやってきた感じ。

女神湖のそばには「女神湖センター」というのがあって、お土産を買ったり、カフェでお茶をしたり、ご飯を食べたりもできるようだ。

女神湖センター

お昼は済ませていたので、ちょっと冷やかして出てきた。

湖の周りを歩くのもよかったのだけれど、「女神通り」なるものが気になってそちらに向かって歩いてみることにした。

女神通りにはいくつかお店が

このあたりは紅葉も進んでいて、赤や黄色に染まった葉っぱがきれいだった。

女神湖周辺は紅葉が進んでいた
きれいな紅葉

時期外れだからか、このご時世だからかはわからないが、女神通り沿いのお店はやっているところもあれば、潰れているように見えるところもあり、ちょっと物悲しい感じもした。

ただ、白樺高原国際スキー場の直ぐ側ということもあって、冬場に来ればスキーを楽しみつつ、近隣を散策したり、お店を見て回ったりするという楽しみ方もできそうだ。

今日は本当に予定外の来訪で、フラッと来たため、ジャケットも持ってこなかったし、さすがにそれでは寒すぎて、あんまり滞在していられなかった。女神湖を散策しなかったのもそのためだ。

今度はちゃんと準備して訪れたい。なんとなくでフラッと来れてしまうから、こういうことが起きる (苦笑

あと、スキー場がオープンしている時期に泊まこみで遊びに来ても楽しそう。奥さんは早朝の湖を見てみたいそうだ。スキーをしたり、近所を散策したりするのも面白そう。

帰り際に見た女神像は、後ろから見ると、遠く蓼科山を望んでいるようにも見えた。

蓼科山を望む女神様

天気がよかったから、景色が本当にきれいに見えた。

滞在時間としては少しのものだったが、結構満足して帰ってきた。

女神湖

未分類

Posted by junchan