ゴーヤの苗をホームセンターで買ってきて、プランターに植え替える。夏場のグリーンカーテン計画再始動。

2021-06-27

強烈な西日対策のため、ゴーヤを植えてグリーンカーテンを作ろう!と思い立ち、ゴーヤを植えてみた。

GW明けにプランターに種を植えたから、かれこれ1ヶ月以上が経つのだが・・・

ゴーヤはまだ生えてこない

全く何も生えてこない。

これはまずったかな、と。

奥さんの仮説としては、発芽するには気温が低すぎるのでは、ということだ。

この時期、昼間はそれなりに日が当たって暑くなるが、夜間の外気温は10℃近くまで冷え込む。暑いと言っても、外気温は25℃までは上がらない。だから、寒すぎて発芽しないんじゃないか、と。

このままではグリーンカーテン計画が頓挫しそうだから、毎日水やりをしながらも、何か他に手を打たないといけないのでは、と思っていた。

西日対策は私の中でかなり切実だし、なんとしてもグリーンカーテンは作り上げたい。

そんなわけで、町内にあるホームセンター「コメリ」に出かけて、ゴーヤの苗を探してみることにした。

時期的にまだあるかなーと思って見ていたところ、「純白ゴーヤ」という種類のものは、苗がきれいなものがいくつかあったので、これを買って帰る。1つ200円としないから試してみるのもいいだろう。

他にもグリーンカーテンに使えそうなものはあったが、食べ物ができないのはつまらないから却下。

ゴーヤの苗を買ってきた

こうして、純白ゴーヤの苗を手に入れたのだった。

純白ゴーヤ
純白ゴーヤとは

純白ゴーヤは、

真っ白で肉厚で歯ざわりが良く、苦味も少なく食味も良い。

生育も旺盛で、果重は約500gです。酢の物、サラダ、チャンプル (炒め物)に。

とのこと。

どんなものができるのかちょっと楽しみだ。

早速、プランターに植え替えてみた。

ゴーヤの苗をプランターに植え替え

のっぺらぼうだったプランターに苗を植えたことで、何かが育っている感じがして、楽しくなってきた。

後は、この苗が育ってきたときに巻き付くための支柱や網を買ってきて、セットする必要があるだろう。

こうして、グリーンカーテン計画を再始動したのだった。

元気に育ってほしい。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan