幼稚園の運動会に参加。何気に娘が入園してから、はじめての行事参加となった。

娘の幼稚園で運動会が開催された。

オリンピック開催年にちなんで、曲目や演目にちょいとオリンピック色を混ぜたような感じになっていた。

3学年で全20人規模の小規模なところだから、子どもたち1人1人の特性に合わせた競技をやったりもしていて、先生たちの工夫が伺える。

主に卒園児のための競技や、親子競技もあったりして、この3月に卒園した息子も競技に出ていたし、何なら入学すらしてない妹も参加していた。妹に至っては飛び入り参加だったが。

思えば、この日の主役であった娘も、兄が入園した年の運動会で出場していて (はいはいで出場)、彼女が一番、この幼稚園の運動会歴が長かったりする。

今年は新型コロナの影響もあって、行事への親の参加に制限があったりしたため、なにげに娘が幼稚園に入園してから、はじめての行事参加となった。

あと、これまで一眼レフの望遠レンズで撮影してこなかったんだけど、ふと思い立って望遠レンズで撮影してみたら、これがなかなかよかった。遠目にも娘の姿をアップで撮影できる。当たり前のことなんだけど。

なるほど、望遠レンズとはこうやって使うのか、と思ったものだった。

いい天気だけど暑すぎず、ちょうどいい運動会日和だったと言えよう。

娘もしきりに「うんどうかい、たのしかった!」とか言ってたし、よい体験になったんだろうな。

未分類

Posted by junchan