Pixel 5a (5G)で満月を撮ってみた。自動で夜景モードになり、撮って出しでもそれなりにきれいだと思う。

今夜は月が美しく、調べてみると満月だったようだ。

Pixel 5a (5G)を手にしてはじめての満月だったので、ふと撮影してみることにした。

Pixel 5a (5G)で満月を撮影

ウォーターマークを入れたり、縮小したりしているが、撮って出しに近い状態がこれ。

Pixel 5a (5G)は、カメラを起動したときに、暗いと自動的に夜景モードになるようで、カメラを起動してすぐ撮ったのがこの写真だ。

夜景モードなので、シャッターを切ってから数秒は動かないでカメラを固定しておく必要がある。ただ、普通に腕に荷物を持った状態だったから多少ぶれてはいたけど、普通に撮影したらそんなものだろう。

それでもそれなりの光量で撮れていて、月も建物もくっきり撮れていると思う。

同じ場所から2倍ズームも試してみる。

Pixel 5a (5G)で満月を撮影 (2倍ズーム)

輪郭が丸くなくて、歪んでいるのは、手ブレの影響なのかレンズの影響なのかはわからない。

それにしても明るく撮れているのは間違いない。

Pixel 4aで何度か満月の撮影に挑戦してきたが、さすが次世代のPixel 5a (5G)はよりきれいに撮れるようになっている。

あんまり夜景を撮ることはないのだけれど、こうやってきれいに撮れるのがわかっていると心強い。

ちなみに、今日はたまたま温泉デーであり、この満月を眺めながら露天風呂を満喫してきた。

先月は雲がかかっていて、あまりお月さまを拝むことができなかったから、今日はくっきり見えていい気分だった。

未分類

Posted by junchan