月曜日に「今週やっていくこと」をまとめることで、いい具合に集中できるようになった

このところ毎週月曜日には、「今週やっていくこと」についてまとめる時間を取るようにしてみている。

昔は結構やっていたんだけど、ここのところそういう時間を取ってなかった。

数年ぶりにこの取り組みを再開したのは、「自分を変えるノート術」という本を読んで、一人合宿の時間を取ろうと思ったのがきっかけだった。

ここ数年は空でやっていたことを、あえてノートに書き出してまとめてみると、意外とスッキリしたのだ。

大きなトピックは3~4個くらいにして、後はその他の関心事という感じでまとめている。

「今週取り組むこと」として書き出してみると、まず先週やったことを振り返りながら、今週はこれをやろうというのを考えるようになる。

それを書き出すことで整理される。

アウトプットすることで、同じ考えが何度も頭の中をよぎることがなくなる。

すると、次に思考が進めるようになるのだ。

これがスッキリする。

あと、こうして週の頭に方向性を決めてしまうと、残りの日々が楽になる。

何をしたらいいかに迷っていると生産性が下がるが、「これさえやればいい」と思っていれば生産性は上がるものだ。

もうやることを決めているから、集中できる。

また、やることを決めることで、やらないことも決めているから、どうでもいいことに気を取られることが減る。

これまた集中できるようになる。

そういう時間を作り出すために、月曜日の30分ほどを作り出せばよいのだから、とても効率の良い投資だと思う。

しばらくこのサイクルを続けるとしよう。

そのうち、1ヶ月とか3ヶ月とかいう単位のものもやってみたいものだ。

未分類

Posted by junchan