プランターに植えたきゅうりをようやく収穫して食べた。みずみずしくてうまかった!

庭のプランターできゅうりを育てていたのが、ようやく食べられそうになった。

きゅうりを収穫!

これ1本だけだが、収穫して食べることにする。

子どもたちが嬉しそうに摘んできたのを、サクサク切って食べたのだった。

大きさは十分。あまりイボイボがない品種のようだった。

みずみずしくてうまかった。

もう1個、実が成っているのだけれど、多分それは食べられそうになく。

他にはもう無いので、これが最初で最後の収穫になるのかもしれない。

なお、同じタイミングで植えた甘南蛮も次々と実は成っている。

甘南蛮はいつ食べ時?

ただこれ、どのくらいになると食べ頃なんだろうか・・・?

まだまだ元気だし、もうしばらく放っておくとしよう。

なお、ゴーヤも植えていたのだけれど、そちらはまだ実がなるほどには伸びてない。多分、このまま朽ちていくのだろう。

息子が学校から持って帰ったトマトも、実はいくつも成っているが、まだまだ青くて食べられそうにない。

葉っぱはどんどん黄色くなって朽ちていっているし、収穫できるようになるまで保てばよいのだが、、、

未分類

Posted by junchan