「あぐりの湯こもろ」に数年ぶりに行って、ついでに夕飯も食べてきた

小諸市にある「あぐりの湯こもろ」に数年ぶりに行ってみた。

あぐりの湯 こもろ 入り口

ここは日帰り温泉施設で、地元の農作物なども販売していて、いちご園もあったりする。

移住してきたころは他にそういう施設をあまり知らなかったこともあって、ちょくちょく来ていたのだけれど、家から結構遠いので行くことも無くなっていった。

車で20分もあれば行けるところに「平尾温泉 みはらしの湯」が作られてからは、もっぱらそこに通っている。

この日はたまたま行ってみようという気分になった。

数年ぶりにここの温泉に入ってみたら、「こんな配置だったっけ?」と思うくらいだった。かなり本気で忘れていたようだ。

露天風呂やサウナの雰囲気は覚えていたけど、そのくらいずっと来てなかったんだなぁと思ったのだった。

そして、久しぶりにここで食事もしていった。

あぐりの湯 こもろ 食堂

この日に「あぐりの湯こもろ」に行ったのは、夕飯も一緒にしたいからだった。

行きつけの「平尾温泉 みはらしの湯」の食堂は、個人的にはあまり惹かれない。施設が新しいからきれいなのだけれど、値段設定が高めだし、それでいてそんなに食べたいと思うものもないから、よっぽどでないと行くことがない。

その点、「あぐりの湯こもろ」であれば食べていってもいいかな、と思えるのである。

そんなこともあって、数年ぶりに「あぐりの湯こもろ」に訪れることになったのだった。

いつもと違うところに行くと、ちょっと刺激があっていい。

あぐりの湯こもろ

おでかけ

Posted by junchan