「ほぼ日のメモ帳セット Weeks用」をブログのネタ帳に使ってみる

ブログのネタ帳に使ってみようと思って、「ほぼ日のメモ帳セット Weeks用」を買ってきた。

ほぼ日のメモ帳セット Weeks用

「ほぼ日のメモ帳セット Weeks用」という名前のとおり、ほぼ日手帳Weeksに挟み込んで使うのにちょうどいいサイズのメモ帳だ。

ほぼ日手帳Weeksの背面にポケットシール (ほぼ日手帳Weeksを買ったらついているもの)を貼り付け、そこに挟み込んでいる。

そして、1ページを上下2分割して使っている。

こうすることで、見開きでブログのネタが4つ書ける。

ほぼ日のメモ帳セット Weeks用をブログネタ帳に

私はブログのネタは、書こうと思っていることを箇条書きで列挙している。

まず、ネタを思いついた日付と、仮タイトル (だいたいこんなことを書こうというイメージ)を書く。

そして、本文で書こうと思っていることをリストアップしていく。

ここでは、テーマに関して思いついたことを、思いつく順番に書き出しているだけだ。これがブログの素材になる。

あとはブログを書く際に、素材の順番を考えながら書き出していくと、だいたい本文の構成ができあがる。

こうやって素材を列挙しておくと、あんまり変な方向には行かないし、書き忘れることもない。

素材の中には、書いているうちに使わないことにするものもある。

もちろん、ほぼ日手帳Weeks本体のメモページを使って、同じようにブログのネタを書いていくこともできるのだが・・・

メモページには普通にメモを書きまくっているから、ここにブログのネタも入れるとページが足りなくなる見込みなのだ。あと、普通にメモを書きまくっている中にブログのネタも書くと、ネタを書いてあるページがバラバラになって使いにくそうだし。

だから、こうしてメモ帳を追加するのは精神衛生上よかった。

メモ帳は40ページあるから、80ネタは書けるし、ひとまず年末まではこのメモ帳1冊でいけるんじゃないかという気がしている。

もともと別のノートにブログのネタを書き出していたのだけれど、そのノートが尽きたから「ほぼ日のメモ帳セット Weeks用」を試すことにしたのだが、いい感じで運用できそうだ。

引き続き、思いつくままにブログのネタを書き出していくことにしよう。

レビュー

Posted by junchan