ワークマンの5本指ソックス (着圧式で滑り止め付)がいい感じだ

靴下が足りなくなってきたので、ワークマンで買ってきた。

靴下を買おうと思ったときに、ユニクロやGUじゃなくてワークマンが浮かんできたのが我ながら新鮮だった。数年前では思いつかなかった選択肢だ。

私は長年、靴下といえば5指が分かれたショートタイプのものを使っている。ワークマンにもそういう靴下があってよかった。

ワークマンの靴下を履いてみる

着圧式であり、最初に履くときはきつくて足が入りにくかったけど、履いてしまうと心地良い締付けを感じる。これなら履いていてずれることはなさそうだ。

生地がしっかりしていて耐久性が高そう。ユニクロの靴下とは大違いである。

それでいて、3足セットで1,000円ほどと、値段はユニクロと大差ない。

これはいい感じだぞ?

あと、裏面には滑り止めがついているタイプもあったから、それも買ってみた。

ワークマンの靴下 裏面

滑り止めはしっかり床面をグリップしてくれて、つるつるしがちなフローリングの上でも滑ることがない。

前に靴下で滑って怪我をしそうになったことがあるから、この滑り止めはいいかもしれない。そのうちルームシューズを履くようになったら、いらない機能かもしれないけど。

まだ履きはじめたばかりだから、評価できないところもあるけれど (耐久性とか)、このクオリティならもうユニクロで靴下を買うことはなくなりそうだ。そんなふうに思うくらい気に入った。

ワークマンの靴下、なかなかやる。

レビュー

Posted by junchan