放送大学のWeb通信指導で全科目の提出を完了した!(2022年度2学期)

2022-11-29

放送大学では2022年度2学期の通信指導が行われている。

初日に出せるものは出して、あとは出題範囲をカバーできたものから順に出していった。

そしてようやく、今学期に履修している5科目すべての答案を提出することができた。

答案の提出はインターネット越しにいつでもできるから便利である。

それにしても、今学期は「神経・生理心理学」と「障害者・障害児心理学」がかなり重たい。どちらの科目も、テキストが分厚いのだ。単純な物量として大変なのである。

他の科目だったらすでに通信指導の出題範囲をカバーしているページまできているのに、それでもまだ5章かよ (出題範囲は7章まで)と、気持ちが重くなったりもした。

特に「神経・生理心理学」は、生物学の基礎的な内容を含んでいて、生物学なんて学んだことがなかったから苦労した。補助教材なんかも使いながら学習をしたから、結構な時間を使った気がする。

「障害者・障害児心理学」は生物学ほど全く知らないものではないにせよ、法制度やこれまでの変遷、障害者それぞれの多様な状況を考慮することなどが学習内容になっているという点から、どうしても事例の紹介などで文章量が多くなっているような感じがする。

単純に物量が多く、この2科目を同じ学期に履修しない方がよかったかなぁ、などと思ってしまった。これでもし「心理学統計法」も今学期に一緒に取っていたら、どれか諦めていたかもしれない (苦笑

何にせよ、ひとまず中間地点を乗り切ることができた。

引き続き、年明けにある単位認定試験に向けて、残りの学習を進めていくとしよう。

去年のように、正月にひたすら放送大学してなくても大丈夫なようにしておきたい。

放送大学

Posted by junchan