足元が冷え込むので、ルームブーツを買って寒さに対抗することにした

2020-07-31

日々ますます寒くなってきていて、昨日、今日あたりは、朝の外気温が7℃とかで、もはや10℃を切ってきた。

我が家はすでにファンヒーターやストーブも稼働している。

そんな寒い中で、これがあるとすごく快適さがアップするものがある。

それは、ルームブーツだ。ルームシューズと言ったりもする。

ルームブーツは、長野に移住してきた年から、冬になったら毎年必ず履いている。

もはやルームブーツなしで冬を越すことなど考えられない。フローリングや畳の表面は結構冷たいもので、歩いているだけで結構体温を奪われている。これを履いていればそんな冷たい床を感じることもなく、足元が温められ、本当に快適になるのだ。

実はルームブーツは昨年新調したところだったのだが、履いているうちに下の方の縫い付け部分が破れてしまい、中の緩衝材のようなものが飛び出るようになってしまった。奥さんも同じルームブーツでサイズ違いのものだったのだが、同じ様に破れてしまった。

残念なことに1シーズン履き切る前に壊れてしまったのだが、それでも履けたし、寒さを凌ぐ性能としては変わりなかったので、そのまま使い続けた。

ただ、その破れたルームブーツを今シーズンも使い続けるというのもどうかと思ったので、新しくこちらのルームブーツを買うことにした。

ルームブーツは、楽天で手配してから1週間ほどで届いた。

ルームシューズ

いくつかルームブーツを見ていたが、女性用サイズのものが比較的多く、私の足には合わないものが多い。このルームブーツは男性用にXLという大きなサイズがあったので、これにしてみた。

ちなみに奥さんも同じもので、Xサイズのものを購入した。色はベージュだ。

履いてみるとこんな感じ。

ルームシューズを履いてみた

普段は26.5~27cmの靴を履いていて、このルームブーツのXLは27~28.5cmという記載だったので、ゆったり履けるかと思いきや・・・ちょっときつい感じ。

手配したサイズを間違えたかと思ったが、ルームブーツのタグを見るとちゃんとXLとなっているので、サイズは合っているということだろう。

まあ、ルームブーツはぶかぶかよりはピッタリのほうが温かいのだろうし、履いていると伸びるかもしれないので、そのうちこのフィット感がいい感じになっていくのかもしれない。

今も履いていて、すごく快適だ。ルームブーツを履くまでは足先がどうも寒いと思っていたのだが、それがすぐに解消された。気持ちいい。

今シーズンの足元を守ってもらう相棒ができた。

どんどん寒くなってきていて、冬支度が進んでいく。

未分類

Posted by junchan